すぐ死にたくなるチンパンと頭がちぎれそうなゴリラママ

発達障害(ADHD)、軽度知的障害と共に生きる小学4年生のチンパンとママの奮闘の日々。短期間でチンパンからやや人間への変貌

f:id:chimpantomama:20210505170134j:plain

発達障害児と笑顔のひと時。我が家のスペシャルタイム。

 

我が家のスペシャルタイムでは

どんな会話をしているか

一部お見せします(*´ω`)

 

結局「こびと」の話なんだけども、

何やら恐ろしいことになったので

聞いてください(;´Д`)

 

 

改めて、チンパンの中の「こびと」とは

 

チンパンの国や「こびと」とは、


チンパンが

自身の問題行動に対して
客観的に分析し
言語化することで
突如出現した

チンパンなりの表現方法

それが、
チンパンの国の「こびと」である。

 

「こびと」の話をはじめからご覧になりたい方はこちらから↓


前回の「こびと」の話では
最後、親指にいたを倒したことで内乱が終わり、
敵がいなくなったことで
無事に!
チンパンの国統一となった(゚∀゚)
詳細はこちら↓

チンパンの国が統一されたからといって、
実生活が完全に落ち着いたかといえば

答えはNOだ!!!


もちろんだが

問題行動が全くなくなったわけではない。

 

しかし、

  • 切り替える時間の短縮
  • 怒りの対処法(以前は家出や暴力、大暴れ→自分なりのクールダウンで落ち着けることもあり、家出、暴力は0に!!)

などが

目に見えて変わってきたのは

事実である。

なので、

一概にただのファンタジーで終わる話でもなさそうなのだ。


チンパンの国統一後の話

 

チンパンの国統一から

2週間後位の話。

普段は自分から進捗情報を話してくれるのだが、
「そういえばその後、あまり話に出てこないな~」と思い、
久々に聞いてみた。

f:id:chimpantomama:20200714093827p:plain


ゴリラママ

そー言えば、

チンパンの「こびと」ってどーなった?

 

 

f:id:chimpantomama:20200703004848p:plain


チンパン

あー

こびとね。

もういないよ。

 

 

f:id:chimpantomama:20200703005131p:plain

ゴリラママ


え???

なんで?

 

f:id:chimpantomama:20200703004714p:plain

チンパン

わるいやつになったから、
ぶっつぶした。

 

f:id:chimpantomama:20200703005141p:plain


ゴリラママ

なぬー?!
わるいやつって?

 

f:id:chimpantomama:20200703004848p:plain


チンパン


働かなくなったから。
もういらないの。

 

f:id:chimpantomama:20200714093808p:plain


チンパン

今、俺の国はね、

町になって、

人がめっちゃいるんだ。
俺の住むお城は、

頑丈でトラップ満載だから敵が来ても安心なの。
まぁ、もう敵はこないけどね。

 

 

どうやら、
「こびと」は消滅し、
平和な国となったことで、
人が生活できる町と化したようだ。

 

そして、

これはチンパンの中でも

大きな心の成長を表してるのではないかと思う。

 

始めは、

なんだかわからない言葉にできない

「モヤモヤ」「こびと」

と表現することで、

自分の意志とは別の行動をしてしまうと表し、

次に

その「こびと」を消滅させたことで、

自分の意志と行動

少しづつ一致してきたことを表現。

今度は

「こびと」から「人」という風に変化している。

 

この表現の変化から、

着実に自己の一致に近づいているのではないかと勝手に考察している。

 

 

f:id:chimpantomama:20200714093827p:plain


ゴリラママ

町になったから、もう平和なんだ!

 

f:id:chimpantomama:20200714093650p:plain


チンパン

そうだよ!

ここの人はよく働くの。

機械とか作れるし、なんでも作れるんだよ。

5分で7LDKの家とか作れるし。

 

f:id:chimpantomama:20200714093815p:plain

チンパン


1ヶ月の電気代とテレビ代で605円で住めるの。
安くない??
王様の電気代は3円、

テレビは王様の俺が作る仕事なんだ。
それが2円

 

f:id:chimpantomama:20200714093827p:plain


ゴリラママ

え!?

安っっ!!!

 

f:id:chimpantomama:20200714093650p:plain


チンパン


あえて安くしてる。
お金持ちも、お金がない人もお得に住めるように。

 


にしても、
電気代とは別にテレビ代が存在することがうける( ´∀` )(笑)

王様だけ格安なのがさらに都合よくてうける( ´∀` )(笑)

そして、何が2円なのかさっぱりわからん(笑)


そんでもって
王様の仕事

テレビづくりって

Σ(゚Д゚)ナニソレー


ツッコミどころが多いので、
1個突っ込んでしまうと私も理解に苦しむ(;´Д`)

なので、
だいたい把握した後は
さらっと流している(*´ω`)


チンパンの国人、ゴリラママに侵入!?

 

f:id:chimpantomama:20200714093832p:plain

ゴリラママ


いいなー♪
ママもそんな素敵なお家に住みたいなー♪

 

この何の気なしに言った言葉から

話の流れが一気にガラッと変わってしまう(;´Д`)

f:id:chimpantomama:20200714093815p:plain

チンパン

いいよ♪

今から家を作る人をヘリで飛ばすね!

 

 

へ???

へ、へ、へ


ヘリ?!?!?!

f:id:chimpantomama:20210120144428p:plain

f:id:chimpantomama:20200714093808p:plain


チンパン

ほら、もう出ていくよ!!

 

 

f:id:chimpantomama:20210120184319p:plain

 

f:id:chimpantomama:20200714093821p:plain

ゴリラママ

えええ?!!!

 

ちょ、ちょ、

ちょっと待って!!!

 

 


こうして、
チンパンの国の住民を乗せた
500基のヘリコプターは、
鼻くそ程度の大きさで
チンパンのから次々出ていく。


そして、
そのまま私のに侵入しようとしている。


チンパンが私の鼻をじっと見つめる。


怖い怖い怖い~

 

私は、必死を両手で塞いだが、

時すでに遅し。

f:id:chimpantomama:20210120144636p:plain

 

f:id:chimpantomama:20200714093808p:plain

チンパン


!入った!

 

 

f:id:chimpantomama:20200714093821p:plain


ゴリラママ

っっっ?!!
入ったの?!!?!

 

 

f:id:chimpantomama:20200714093808p:plain


チンパン

うん。五分で出来上がるよ。

あ、できたよ!

 

 

f:id:chimpantomama:20200714093821p:plain

ゴリラママ

ど、ど、どこに?!!!!?

 

 

f:id:chimpantomama:20200714093650p:plain

チンパン


ママの左膝の横。

 

f:id:chimpantomama:20200714093832p:plain


ゴリラママ


(爆笑)

 

 

もうね、

話がぶっ飛びすぎて笑うしかない(笑)

 


こうして、

チンパンの国の人々は、

私の中に家を建ててあげるという名目で

侵入成功!!

 

しかーしっ!
これはチンパンの作戦だったようだ。

チンパン本来の目的は、
チンパンの国の住人が私の体に侵入した後、
今度は私の方の

「怒りんぼうゴリラ🦍」

どうやら退治しようとしているようです。

 

というのも、
自分の中は平和になったが、
私の方の国には

「こびと」ならぬ

「怒りんぼうゴリラ」が存在し、

その影響で、

ママが怒っていると考えている模様

 

一歩間違えると

「俺は悪くない、

ママが勝手に怒っているだけ」

という思考になりやすいので、

その辺は注意していきたい。

 

続く。。

 


いつもいつもくだらない話にお付き合いいただきありがとうございますm(__)m✨

スペシャルタイムではこんなことも話してますよ~という一例でした。

こんなアホな会話ばっかりしている私たちをこれからもどうぞよろしくm(__)m✨

 

スペシャルタイムで大事にしていること 

 

本当かどうかなんて

正直どうでもいい。

 

こうしてチンパンと通じ合い、
笑い合える時間

何よりも嬉しい

 

チンパン自身もきっと色んなことを感じていると思う。

  • 何でも自分に興味をもって「うん、うん」と聞いてくれるだけで嬉しい。
  • バカにしないで受け入れてくれる事が嬉しい。
  • 自分だけに集中してくれることが嬉しい。
  • ママが笑ってくれることが嬉しい。

 

やっぱり

ママの笑顔って

最強だ(*´ω`)

 

 

どんな自分でも

受け入れてもらえている

感じること大事

 

親子関係は

こうして、

少しずつ少しずつ

修復していく。

また崩れたら

何度だってやり直せばいい。


チンパンへの

まっすぐ届きますように✨

ゴリラママとコンタクト

 

子育てには、

ママの心身の健康が第一だと私は思います。
その健康を保つために何が必要か考えると、

一人で悩まないことが大事だと思いました。

その一つの案として

ゴリラママと話してみませんか?

人見知り同士、コミュ障同士うまくやれそうな気がします(笑)

やはり身バレを第一に考えると、

1対1で話したいという意見が多かったので、

ゴリラママの公式LINEを作ってみました(*´ω`)

近所のママ友感覚で繋がりませんか?(´▽`)

返信はゆっくりかもしれませんが、

必ず返信しますのでぜひ登録してみてくださいね✨

手段はなんでもOK✨ < 何かしらでアクションを起こしていただければお返事いたします(*´ω`)

 

カウンセラーでもないので

何もできないかもしれない。
気の利いたアドバイスなんて出来ないと思いますし、そんなこと逆におこがましくてできないです。

ただ、共感はできると思うんです。

裏表がない

ただただ一生懸命なゴリラです。

 

最近の気づき

 

母親の悩みには段階がある。

 

  1. どん底で光のないトンネルにいてお先真っ暗の段階(思考停止し、ここが一番死にたくなる)
  2. 自分はどうしたいか、子供がどうなってほしいか見つめ直す時
  3. 見つめ直した後でてきた改善点に対して支援を求めるようになる
  4. 支援が少しづつ入り、状況や子供を理解しようと努めだす。(第三者とともに子育て)

 10.学校選択、進路で悩む

 

・・・など、悩みは尽きない。   

ただ、悩みに対して段階があるのは確かである。

 

 

その時々で適切な支援が入れば1の段階に戻ることは少ないだろう。

しかしそこが難しい。

相談したからと言って解決する問題でもない。

他人がどうこうしてくれるわけでもないからだ。

日々の小さな積み重ねによって少しずつ変化させていくしかないからだ。

結局は自分がどう動くか

どう考えるかで変わるのだ。

 

 

 

1の段階にいる人に特に伝えたい。

 

決して一人じゃないことを知ってほしい!

孤独に戦っている仲間はたくさんいるし、

気持ちを分かってくれる人も沢山います!

 

 

特に1の段階にいる母親の

悩みの段階に合わせた

心のよりどころを作りたい!!

強く思うゴリラママなのでした。

 

 

同じように悩むお母さん方は、不思議なもので、同じ悩みを抱えている人を支えたい、助けたいと思っている人が多くいることが分かった。

その方たちのパワーってすごい(´▽`)

 

一緒に何かできたらいいのにな~と思う今日この頃でした。

 

何かしたい、仲間が欲しい、なんでも結構です。

ぜひそういう方たちとも繋がりたいなと思います。

 

 今回もご覧いただきありがとうございました!

いつでもお待ちしています

(^-^)✨

※メンタルは私もガラスのハートなので、批判的なコメントや、誹謗中傷はご遠慮ください。

※プライバシーは守ります。ここだけの話にします。それはお互い様ってことでお願いします。

ペアトレ参考本↓

人にお勧めされて即買いした本↓

実践的な内容が細かく書かれているから分かりやすい!