すぐ死にたくなるチンパンと頭がちぎれそうなゴリラママ

発達障害(ADHD)、軽度知的障害と共に生きる小学4年生のチンパンとママの奮闘の日々。短期間でチンパンからやや人間への変貌

日常

発達障害児の育児。定型児との違いを目の当たりにすると雷に打たれたような衝撃

自分の当たり前の日常が、人それぞれ違うことを目の当たりにして、衝撃すぎたって話(*´Д`) どうしても定型児と比べてしまうこともある。 「普通」っていいなって思うこともある。 でも、 たった一人のわが子なのに 誰と何を比べる必要があるのか? チンパン…

発達障害児の育児。大変なことが日常的にありすぎて麻痺してますが何か?

ありふれた日常。 家庭ごとにそれぞれの日常がある。 私は人に言われないと、 チンパンの特性が いかに「大変だ」ということに あまり気づいていないことが分かった。 そんな日常シリーズ。