すぐ死にたくなるチンパンと頭がちぎれそうなゴリラママ

発達障害(ADHD)、軽度知的障害と共に生きる小学4年生のチンパンとママの奮闘の日々。短期間でチンパンからやや人間への変貌

ペアトレ

⑧ペアレントトレーニング。子供に合ったペナルティーを設定しよう!

効果的な指示も色々試したど、それでもまだごちゃごちゃ言ってきてキリがない時、ほんとに困りますよね。 適切なペナルティーを設けることや、うちの場合は特に、家族会議を重ねることでなんだかいい方向に向かっている気がします。ぜひ参考になれば嬉しいで…

⑦ペアレントトレーニング。効果的な指示の工夫を4つお伝えします!

効果的な指示の出し方で子供の協力を得る方法第2弾。具体的な指示の工夫について書いています。 普段やっていることでも、少し意識するだけで変わるかもしれません。参考になれば嬉しいです。

⑥ペアレントトレーニング。効果的な指示で子供の協力を増やす方法!

何度言っても言うことを聞かない! これってめちゃくちゃイライラしますよね!何か間違った対応をしてるかも!? ぜひ効果的な指示をマスターして穏やかにすごしたいものです。。

⑤ペアレントトレーニング。好ましくない行動を減らすには?!

好ましくない行動行動を減らすには、無視(見て見ぬふり)をすることがいい!でもその無視(見て見ぬふり)のやり方にコツがあります! チンパンを例に取り上げてお伝えします! 無理せず、一歩ずつ。お互い頑張りましょう!

④ペアレントトレーニング。スペシャルタイムを取り入れる。

親子にとって大事な時間の作り方。スペシャルタイムについて書いていきます。 チンパンにとってはママとの「会話」がスペシャルタイムのようです。

③ペアレントトレーニング。褒め方のコツって?!

子供を褒めるって意外と難しい。。。 怒ってばかりで素直に褒められない。。など皆さん悩みはありますよね。 褒め方にはコツが存在するのです! ちょっとずつできたら何かが変わるかもしれません。

②ペアレントトレーニング。行動を3つに分ける! 

ペアレントトレーニング第二弾! 行動を3つに分ける! ちょっと難しいかもしれませんが、チンパンを例にして書いています。 これが出来るようになると、客観的に見れるようになる一歩になるかもしれません。ぜひ!

①ペアレントトレーニングって何? 

3万円で受講してきた内容をチンパンに当てはめて解説していきます! 今回はその導入編でまずは、「ペアトレって何?」について綴っていきます。