すぐ死にたくなるチンパンと頭がちぎれそうなゴリラママ

発達障害(ADHD)、軽度知的障害と共に生きる小学4年生のチンパンとママの奮闘の日々。短期間でチンパンからやや人間への変貌

育児あるある

発達障害児、切り替えが苦手でござる。

切り替えが苦手ってまさに特性ですよね! そんな切り替えが苦手なチンパンですが、 ちゃんと成長もしているので、 その辺を感じてもらえたら嬉しいです~♪

発達障害児、薬を飲み忘れるとこうなる。

最近はなくなったけど、 (プチっと錠剤の薬を出すのがめんどくさいから「ママやって~」とかそういうグダグダは健在ですが) 不定期に開催される内服拒否について。 チンパンはどうやら薬があると楽なんだろうなーと、分かりやすい態度で示してくれるので書…

発達障害児の育児。冬休み中の過ごし方。&登校開始✨

冬休みは短いようで長かった。。。 ずーーーっと子供と一緒って しんどいですよね(´Д`) 親の皆様お疲れさまでしたm(__)m✨ でも、残念なことに 学校が始まったからと言って 楽になるわけでもないんですよね(´Д`) またいつものルーティンが始まるだけという…

発達障害児の育児。長期休みの後の恐怖

調子を取り戻すのに一苦労の話。 長期休みの後は調子が狂う子が多く、不登校になりやすいのもこういう長期休み明けではないだろうか。 あるあるだと思います。 一緒に乗り越えましょうね!✨

悲報!サンタのプレゼントに失敗し泣きつかれるの巻

小4のクリスマスプレゼント。 正直、小4ともなれば、 サンタクロースを 半分信じて 半分は疑い始めている時期である。 そして、おのずと プレゼントの額も 高額になりますよね(´Д`) 我が家のクリスマスの様子をお届けします。

発達障害児の育児。定型児との違いを目の当たりにすると雷に打たれたような衝撃

自分の当たり前の日常が、人それぞれ違うことを目の当たりにして、衝撃すぎたって話(*´Д`) どうしても定型児と比べてしまうこともある。 「普通」っていいなって思うこともある。 でも、 たった一人のわが子なのに 誰と何を比べる必要があるのか? チンパン…

発達障害児の育児。大変なことが日常的にありすぎて麻痺してますが何か?

ありふれた日常。 家庭ごとにそれぞれの日常がある。 私は人に言われないと、 チンパンの特性が いかに「大変だ」ということに あまり気づいていないことが分かった。 そんな日常シリーズ。

発達障害児、彼の心は山の天気。

気分の波がある!!奇跡は続かないのよね。 これが発達育児の最大の大変さと言っても過言ではないんじゃないかと思うくらい、日々振り回されますよね~。 これが頭がちぎれそうになる原因の一つだったりする。 これが毎日だとしんどすぎる~の回。

発達障害児、覚醒!快進撃その2~劇的変化~

どうも!子供の急成長についていけないゴリラママです! 本当に子供も大人も環境や関わり方で変わるって話です✨ 破天荒全盛期が懐かしくなるような変な感覚です。 もう一度その全盛期が来たらもう無理。。。なんとか、波がある中でも今の状態を死守したい!

新章!発達障害児の覚醒!休校明けからの快進撃。その1

休校明けの話。 休校中に嫌でも濃密な親子時間が取れたことで、私たちの関係性がグッとよくなりました!その過程が言葉の変化で感じられるかと思います!ぜひチンパンの成長をご覧ください✨

発達障害児の子育て。文句百万個の誕生日旅行~後編~

誕生日旅行完結編です!! 1泊2日の旅行の記録が3部作になってしもた。。 今回も学びがたくさんありましたので振り返りも見てくださいね(^-^) チンパンといると悟りを開けそうです(笑)

発達障害児の子育て。文句百万個の誕生日旅行~中編~

発達障害児の特性爆発✨ チンパンの誕生日旅行。楽しい旅行です。いや、仁義なき戦いと言っても過言ではない(´Д`) いかに「早くホテル行こ」を言わせないか頑張った記録です。親へのダメージの大きい名言集付きです。

発達障害児子育て。文句百万個の誕生日旅行~前編~

無事に10歳を迎えたチンパン。 毎年恒例の誕生日は旅行へ。 旅行はホテルに直行直帰希望のチンパンと、何としても「せっかく来たのだから」という思いが消せない親との攻防戦前半編をご覧ください。

発達障害児のコロナで休校中の日常&親の仕事

コロナで休校中のルーティン。外には出られないし、体力は有り余ってるしで、暇に付き合うのがしんどかった話。 障害児を育てながら働いている人って本当に尊敬でしかない。どのようにやりくりしているか知りたい。

発達障害児。言われた言葉通りにしか受け取れない、コミュニケーションの難しさ。

言われたことをそのまま受け取ってしまうチンパン。 言葉の裏側の意図を説明するのに一苦労した話。 チンパンの生きづらさってこういうところなんだろうなーと。 これから先が思いやられるけど、一個ずつやっていくしかない。

発達障害児の子育て。親子関係修復の兆し?!ママの声が少しずつ届き始める。

親子関係崩壊の危機から早一年。 毎日必死でチンパンと向き合ってきた。 私の声が少しずつ届くようになってきた話。 親子関係の修復は本当に大変。 まだまだ日々頑張らねば。

発達障害児のそれって甘えなの?本当に出来ないの?見極めが難しい。

発達障害児の特性は様々。 チンパンは口が達者なのである程度やり取りができてしまう。しかし、そこが落とし穴だったりする。全然理解してないじゃんってことも多い。 本当にできないのか、甘えてやらないのかの見極めが難しい。。

発達障害児への一貫性のある対応って難しい。

一貫性のある態度によって子も親も成長する。 いつでもブレない親でありたい。 誰もがそう思っている。だけど、親だって人間だからブレてしまう時もある。 でもそれではいけない。 自分のためにも子供のためにもブレずに筋を通したい! 反省と意気込みを語っ…

発達障害児の「ちゃんと成長しているな」と実感がわく瞬間

ADHD、IQ70の小4坊やのチンパン。 家出が趣味なんじゃないかと思うくらい、一日に何度も家出を繰り返していたチンパンが急激な成長を遂げていく。 その様子と、私の葛藤をご覧ください。

コロナで学校が休校中。発達障害児の自宅学習法。(漢字)

みなさん、休校中本当に大変でしたよねー(´Д`) そんな過酷の中、さらに挑戦的に挑んだ学習について書いていきます。 なんとか家でもできそうな漢字に特化してチンパンと向き合った奮闘記です。 とにかく復習が大事!! 見てくださいね~✨

不調続きの日々。後編~振り返り&こびと~

前回の振り返りとチンパンの中の「こびと」にこの不調続きはどうなってんだ?!と問いかけてたらなんと、とんでもないことになっていた?! 振り返りと意気込みを書いていますのでご覧ください✨

暇が一番の大敵!不調続きの日々。前編

コロナで学校が突如休校になった時、暇を持て余すチンパンは一秒でも長くゲームがしたい!! そのために毎日必死です。 暇と体力を持て余すとろくなことがない。 ルールも守れなくなるし大変でした。その時の様子をご覧下さい。

褒めてるけど、それって褒めた「つもり」になってない?!

伝わっていない事って多いですよねー(´Д`)本人に伝わる言葉で伝えないと意味のない会話になってしまう。。そんなの悲しいですよね! 時には周囲の協力と理解も求めつつ、しっかり我が子と、向き合おうというお話です。

発達障害児と薬。ADHD薬飲んでるけど効いてるの?!

子供に薬を飲ませているけど、「実際効果が分からない」というお話を聞くことがあります。 チンパンも同じ薬を約1年間飲んでいるが、実際どうなんだという点に着目してみました。 飲み忘れた時の差がチンパンははっきりしてるので、ぜひ見てくださいね✨

発達障害児育児、ワンオペ。常に決断は一人で決めなくてはいけない孤独。

母親だけが子育ての最高責任者なの?!何かを決断する時って孤独ですよね~。 決断を迫られ、決断したらしたで責められ。何か問題が起こったら全部母親のせい。 母親って報われない。 そんな世の中を変えたい。

発達障害児を抱える、人見知りでコミュ障のママが「親の会」に参加してみたの巻

いわゆる親の会のようなものに参加してみた時の話。親の会なんぞ、人見知りでコミュ障の私にはだいぶハードルが高い(´Д`) しかーし!そこまでして相談したいことがあるのだ。それは進路問題! ずーっと悩みますよね。同じ立場の人に聞いてもらえてよかった…

発達障害児あるある?!生きる能力はあるの巻。

チンパンは相変わらず、人を振り回す天才。リフレッシュして清々しい気分が一瞬にしてストレスで満たされる様子をご覧ください(´Д`) ほっといても、実は一人でも生きていけるんではないかと思うエピソードです。

発達障害育児あるある。「今日は母親休みます」宣言をした日

きっと誰もが一度や二度、いやもっと頻繁に、「母親を休みたい」と思ったことはないだろうか。 本当に休んでみた話。 でも、そこから見えてきたものもある。 発達障害児は一歩進んで3歩下がるときもあるけど、着実に成長してる!