すぐ死にたくなるチンパンと頭がちぎれそうなゴリラママ

発達障害(ADHD)、軽度知的障害と共に生きる小学4年生のチンパンとママの奮闘の日々。短期間でチンパンからやや人間への変貌

新章!発達障害児の覚醒!休校明けからの快進撃。その1

休校明けの話。 休校中に嫌でも濃密な親子時間が取れたことで、私たちの関係性がグッとよくなりました!その過程が言葉の変化で感じられるかと思います!ぜひチンパンの成長をご覧ください✨

発達障害児の子育て。文句百万個の誕生日旅行~後編~

誕生日旅行完結編です!! 1泊2日の旅行の記録が3部作になってしもた。。 今回も学びがたくさんありましたので振り返りも見てくださいね(^-^) チンパンといると悟りを開けそうです(笑)

発達障害児の子育て。文句百万個の誕生日旅行~中編~

発達障害児の特性爆発✨ チンパンの誕生日旅行。楽しい旅行です。いや、仁義なき戦いと言っても過言ではない(´Д`) いかに「早くホテル行こ」を言わせないか頑張った記録です。親へのダメージの大きい名言集付きです。

発達障害児子育て。文句百万個の誕生日旅行~前編~

無事に10歳を迎えたチンパン。 毎年恒例の誕生日は旅行へ。 旅行はホテルに直行直帰希望のチンパンと、何としても「せっかく来たのだから」という思いが消せない親との攻防戦前半編をご覧ください。

発達障害児のコロナで休校中の日常&親の仕事

コロナで休校中のルーティン。外には出られないし、体力は有り余ってるしで、暇に付き合うのがしんどかった話。 障害児を育てながら働いている人って本当に尊敬でしかない。どのようにやりくりしているか知りたい。

発達障害児。言われた言葉通りにしか受け取れない、コミュニケーションの難しさ。

言われたことをそのまま受け取ってしまうチンパン。 言葉の裏側の意図を説明するのに一苦労した話。 チンパンの生きづらさってこういうところなんだろうなーと。 これから先が思いやられるけど、一個ずつやっていくしかない。

発達障害児の子育て。親子関係修復の兆し?!ママの声が少しずつ届き始める。

親子関係崩壊の危機から早一年。 毎日必死でチンパンと向き合ってきた。 私の声が少しずつ届くようになってきた話。 親子関係の修復は本当に大変。 まだまだ日々頑張らねば。

発達障害児のそれって甘えなの?本当に出来ないの?見極めが難しい。

発達障害児の特性は様々。 チンパンは口が達者なのである程度やり取りができてしまう。しかし、そこが落とし穴だったりする。全然理解してないじゃんってことも多い。 本当にできないのか、甘えてやらないのかの見極めが難しい。。

発達障害児への一貫性のある対応って難しい。

一貫性のある態度によって子も親も成長する。 いつでもブレない親でありたい。 誰もがそう思っている。だけど、親だって人間だからブレてしまう時もある。 でもそれではいけない。 自分のためにも子供のためにもブレずに筋を通したい! 反省と意気込みを語っ…

発達障害児の「ちゃんと成長しているな」と実感がわく瞬間

ADHD、IQ70の小4坊やのチンパン。 家出が趣味なんじゃないかと思うくらい、一日に何度も家出を繰り返していたチンパンが急激な成長を遂げていく。 その様子と、私の葛藤をご覧ください。

コロナで学校が休校中。発達障害児の自宅学習法。(漢字)

みなさん、休校中本当に大変でしたよねー(´Д`) そんな過酷の中、さらに挑戦的に挑んだ学習について書いていきます。 なんとか家でもできそうな漢字に特化してチンパンと向き合った奮闘記です。 とにかく復習が大事!! 見てくださいね~✨

不調続きの日々。後編~振り返り&こびと~

前回の振り返りとチンパンの中の「こびと」にこの不調続きはどうなってんだ?!と問いかけてたらなんと、とんでもないことになっていた?! 振り返りと意気込みを書いていますのでご覧ください✨

暇が一番の大敵!不調続きの日々。前編

コロナで学校が突如休校になった時、暇を持て余すチンパンは一秒でも長くゲームがしたい!! そのために毎日必死です。 暇と体力を持て余すとろくなことがない。 ルールも守れなくなるし大変でした。その時の様子をご覧下さい。

褒めてるけど、それって褒めた「つもり」になってない?!

伝わっていない事って多いですよねー(´Д`)本人に伝わる言葉で伝えないと意味のない会話になってしまう。。そんなの悲しいですよね! 時には周囲の協力と理解も求めつつ、しっかり我が子と、向き合おうというお話です。

発達障害児の絵本にしたい「こびと」シリーズ②増殖する「こびと」

前回の話↑で チンパンの中に 「こびと」が存在することを知った。 「こびと」の話を見てくれた読者さんから、うちの子の場合は、 ゾンビがいる 大魔王が~ 妖精が~ なんていうお話を聞くことが出来た。仲間がいて純粋に嬉しい✨表現はそれぞれだが、 子供は…

多重人格疑いの謎が解けた!絵本にしたい秘密の「こびと」の話。①

チンパンの中には「こびと」がいた?! なんでチンパンってこんなにコロコロ人格が変わるんだろう? 気分の波が激しいのも、チンパンの中ではどうなってるんだろ? 多重人格なのかな?と真面目に思っていたりした。ちょっとファンタジーなんだけど、妙に説得…

発達障害児と薬。ADHD薬飲んでるけど効いてるの?!

子供に薬を飲ませているけど、「実際効果が分からない」というお話を聞くことがあります。 チンパンも同じ薬を約1年間飲んでいるが、実際どうなんだという点に着目してみました。 飲み忘れた時の差がチンパンははっきりしてるので、ぜひ見てくださいね✨

支援学級に転学する?しない?メリットとデメリット②

みんな悩みますよね! 毎年毎年悩む進路のこと。 ちゃんと、毎回考えたい。 ちゃんと向き合いたい。 この先、何度も転学について考えると思うが、何を一番大事にするか、自分なりに考えてみた話。

発達障害児育児、ワンオペ。常に決断は一人で決めなくてはいけない孤独。

母親だけが子育ての最高責任者なの?!何かを決断する時って孤独ですよね~。 決断を迫られ、決断したらしたで責められ。何か問題が起こったら全部母親のせい。 母親って報われない。 そんな世の中を変えたい。

発達障害児を抱える、人見知りでコミュ障のママが「親の会」に参加してみたの巻

いわゆる親の会のようなものに参加してみた時の話。親の会なんぞ、人見知りでコミュ障の私にはだいぶハードルが高い(´Д`) しかーし!そこまでして相談したいことがあるのだ。それは進路問題! ずーっと悩みますよね。同じ立場の人に聞いてもらえてよかった…

発達障害児あるある?!生きる能力はあるの巻。

チンパンは相変わらず、人を振り回す天才。リフレッシュして清々しい気分が一瞬にしてストレスで満たされる様子をご覧ください(´Д`) ほっといても、実は一人でも生きていけるんではないかと思うエピソードです。

発達障害育児あるある。「今日は母親休みます」宣言をした日

きっと誰もが一度や二度、いやもっと頻繁に、「母親を休みたい」と思ったことはないだろうか。 本当に休んでみた話。 でも、そこから見えてきたものもある。 発達障害児は一歩進んで3歩下がるときもあるけど、着実に成長してる!

《RISU算数》ADHD,IQ70でもタブレット学習が出来る?!小4ママの本音レビュー

発達障害児にタブレット学習ってどうなのか、本音でレビューします! お得なキャンペーン付きなので見てくださいね! タブレット教材に興味がある方、発達障害児の学習にお悩みの方、家で学習を教えるのが苦痛な親御さん、学年が上がるにつれ、教えられなく…

発達障害育児、しんどいことは重なるの巻。

今回は、私のメンタル的にも結構きつかった話。 そんなもん山ほどあるけど、半年くらい前のことを振り返って綴っていきます。 理解のない言葉は刺さってしまうよね~って話です。無駄に傷つき体験が多い、発達障害児の親。なんとかしたい。

発達障害児のルール化がもたらす悲劇 時間へのこだわり編

家ルールを作ったは良いけど、発達障害特有の「こだわり」を強めるきっかけになってしまった話。 改善策も綴っているのでご覧くださいませ。 本当に1つ1つ乗り越えるしかないなーと。みんなで褒め称え合えたらモチベーションアップするのになーと思う今日こ…

子育て中の親に伝えたいこと。当たり前のことなんて一つもない。

今回は、たまにコメントをいただく、「私のメンタルの保ち方」とか「モチベーションの保ち方」について綴っていきたいと思います。 子供は褒めて伸びるっていうけど、親も褒めたら伸びるよね(゚∀゚) お知らせ付きなのでぜひ見てください。

登校しぶり、不登校でお悩みのママ必見!「学校行きなさい!」をやめたら、行く日が増えたってほんと?!

登校しぶり、不登校。。親も毎日「学校行きなさい」っていうの疲れますよね。 私は疲れました。別に行かなくてもいいのでは?とさえ思っています。チンパンの気持ちを大事にしたい。その一心で向き合っております。

発達障害とか関係なく、子供の嘘はどう対処する?

発達障害児の養育者である私と祖母は、同時にインフルにかかりまだ病み上がりの状態。チンパンはこちらの体調なんぞお構い無し。 破天荒な日々は続く。普段からの不安定さに加えとんでもない事件を起こしてくれるチンパン。 子供が嘘をついたときの対処につ…

発達障害児の親がインフルだと絶望的な子育て。

ADHD,軽度知的障害で二次障害を絶賛発症中の小3のチンパン。 養育者が病に倒れた時、、、さらにひとり親だったら、、、絶望が訪れますよね。 なにも対処できていない様子をとくとご覧ください。

⑧ペアレントトレーニング。子供に合ったペナルティーを設定しよう!

効果的な指示も色々試したど、それでもまだごちゃごちゃ言ってきてキリがない時、ほんとに困りますよね。 適切なペナルティーを設けることや、うちの場合は特に、家族会議を重ねることでなんだかいい方向に向かっている気がします。ぜひ参考になれば嬉しいで…